たまこさん家のもふもふな日々。

熊本のかたすみで、のんびりまったり暮らしています。
MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごあいさつその他

たまこさんのへっぽこブログ、再始動だぜ!

IMG_1710-_R1.jpg

松風も、

IMG_1417-_R1.jpg

かぎしっぽう隊も、

IMG_16092-_R1.jpg

新しいお家にいったマロンちゃんも
みんなみんな元気に生活してます。

◇◆◇◆◇◆◇

と、いう訳で。
随分と長くながーいお休みをいただき、無事復活しましたたまこです。
皆さま、お元気でしたでしょうか。

私達もふもふ一家はどうしていたかを話す上で、
くまモン県民である以上4月の震災の事をすっとぼけて
「休み中?うんとね、毎日ゲームにお酒に充実したライフだったよ☆」とは言えず、
まぁやっぱり結構大変な時期もありました、というのが正直なところです。

私達が住んでいる地域は震源地である益城(ましき)からほど近く、
住んでいる階が4階であることもあり
めちゃくちゃ揺れて、家の中もめちゃくちゃになりました。
前震ではどうにか持ちこたえたライフラインも
本震では一瞬でアウトになりましたしね。

それでも我が家の面々は大きなケガをする事もなく、
周りの支えや協力、不幸中の幸いと言えるような事が続き
4月の終わりには家は落ち着きました。

まだまだ以前の生活に戻ったとは言い難いのですが、
少しずつ今までの状態に近付けるよう
ブロガーとしても復活していこうかと思った次第です。


・・・と、ここまで一応真面目に語ってみましたが、
ようは


ブログ書きたい書きたい書きたいーーー!(≧∇≦)


欲がMAXに達したので再開するってだけの事です(笑)
あとダンナさんであるながお氏に背中押されたのもちょこっとありつつ。

再開をするにあたって唯一考え悩んでいたのは熊本地震についてどこまでここで触れるかで、
ここで「みんな無事だったぜ、いえーい、ピースピース(@斧乃木ちゃん)」とざっくり報告して
次回からは今まで通り、毒にも薬にも何の役にも立たないブログを書こうかとも思ったのですが、
動物の家族がいる人が被災した時どうなるか、どうしたかという1つのケースを
ここでは話しておくべきなのかもしれないとも思っていて。
動物ブログには同じ動物飼いの方がたくさんやってきますからね。

でも、私の性格上、真面目一本で書くのは無理そうなので
読み手も書き手もあまり真剣になり過ぎないようなテンションで
時々小話マメ知識程度で書いていこうと思います。


ではでは、またどうぞよろしくお願いします(^^)

たまこ。

スポンサーサイト
ごあいさつその他

もっふもふサンド。



もふもふともふもふが



もふもふをサンド。



ちなみに、全体図はこんな感じ。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇

というわけで、今日も相変わらず仲良しこよしな
かぎしっぽう隊の面々であります。

以前、私は4匹目の保護猫「なつ」を
我が家のメンバーにした時に

もう猫を保護してもウチの子にはしない、絶対。
・・・しばらくは。


と、決めました。

つまりは、この先保護した時は確実に里親探しをするわけで。
というか、
そもそもなつも積極的にウチの子にしようとは
正直考えていなかったのですが、
なつを保護した時に

今までの流れを汲んで『花の慶次』から名前を取った

のが、ウチの子フラグの1つになったような。
そんな気がしてならないのです。

なので、これからは保護猫には『慶次』からではなく
別の作品から名前を拝借しよう!そうしよう!
と、思いまして。
『花の慶次』は、夫が好きな作品なので
今度は私の大大大好きな『バジリスク』はどうかしら?
それなら和名確定だし(*´∀`)b

『バジリスク』の主要登場人物は、
甲賀の忍10人と伊賀の忍10人の合わせて20人。

20120604200200d6a_R1.jpg


20120604200138c08_R1.jpg

女性陣の名前が綺麗なんですよ。
「朧(おぼろ)」とか「蛍火(ほたるび)」とかね。
男性陣も「夜叉丸(やしゃまる)」、「豹馬(ひょうま)」、「小四郎(こしろう)」あたりはまずまず。
ただ、「将監(しょうかん)」と「蝋斎(ろうさい)」が
名前もビジュアルもアレなんだよなー(ノд`;)
いやいや、オトコは見た目じゃない!中身で勝負だ!と思いきや

将監は痰を飛ばしまくるオトコ。
蝋斎はエロスケベじじい。


・・・ダメだ、こやつらは不採用だ(ノд`;)<あちゃー


『バジリスク』は16話が平和回で大好きなたまこさんに1クリックを(^^)



ごあいさつその他

帰ってきたでござるのあいさつ。



久しぶり過ぎてどんなテンションでしゃべるというかキーを叩いたらいいのか
まだ若干わからないまま見切り暴走をはじめたたまこさんです、どうもどうも。

前回の更新から10日ちょい。皆さま、お元気でいらっしゃいますでしょうか。
「そんなこと言うお前はどこでなにしとったんじゃボケェ」なのですが、
ワタクシめはどうしていたかと言いますと、

急性活字中毒という禁断症状に冒されて
寝ても覚めても物語の世界の住人になっていました。


・・・というのは半分ウソで、(つまり半分は本当)
まぁだいたい飲んだくれていました。

お酒にのまれて夜中に夫婦で『恋チュン』を
ヘイヘイヘーイと踊る日もありました。2日ばかし。


つまりは元気にしていたということです。お騒がせいたしました。

気付けば結構な期間更新をストップしてしまっていたので、
ただ復帰するだけではなくてちーとばかしいじってみようと思い立ち
PC版とスマホ版のブログデザインを変更してみたり、
サイドバーの家族紹介の欄に写真を貼っつけてみたり。
(これが結構苦労しまして。
ITオンチがhtmlを使おうとするととんでもないことになると身にしみてわかりました)
PCをお持ちの方は良かったらPC版も一度見てみて下さいませ。

ぼちぼちくだらな話をつづっていくので、
良かったらまたお付き合いくださいね。



がご猫「ということで、母さんをどうぞよろしくお願いします」

◇◆◇◆◇◆◇◆◇
にほんブログ村の住人です。

しばらくブログから離れている間、我が夫ながおさん
びっちゃんに「ねーねー、母さんブログいつ書くと思う?父さん待ってるんだよー」とぼやいたりしていました。
「あっ、もしかして嫁ネタない?」と聞かれた時

「ネタがないなら(一肌)脱ぐよ?」と
するがモンキーならぬながおモンキーになりそうな悪寒がしたので


「大丈夫!ネタならあるんだ、ネタなら」とビシッと止めておきました。
この文面から「ははーん、たまこさん、さては『物語シリーズ』にどっぷり浸かってるんだな」と察した人は
「八九寺。僕は戦場ヶ原と付き合ってるし、羽川のことが大好きだけど、結婚するならお前だと思ってるぜ」の
阿良々木くんの八九寺推しに激しく同意の1クリックを。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ごあいさつその他

はじめましてのごあいさつ。

はじめまして!私、たまこという者です。
このたびブログを書いていこうと思い、立ち上げました。

私は数年前にながお(夫)さんと結婚し、東京から熊本へ移住しまして
以来、うさぎに始まり、カメ、ハムスター、ベタ、猫、もいっちょ猫、と
気付けば動物たちに囲まれた大所帯に。
種類も個性も違う面々との笑いあり、驚きあり、(笑い過ぎて)涙ありな日々を
のんびりまったりマイペースにつづっていきます。
あとは、ながおたまこのへっぽこ夫婦っぷりもたまに(笑)

基本的にマジメーな話やむつかしい話はしません。というかできません。(書き手のおツム事情により)
ですので、どうぞ肩の力を抜いて好きな飲み物を片手にゆるっとしながら読んでいただければこれ幸いです。

それでは、どうぞよろしくお願いします。
たまこ

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。