05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

たまこ

Author:たまこ
へっぽこ夫婦のへなちょこ嫁。
漫画・アニメ、もふもふ族が大好き。
あ、あと日本酒も(*´艸`)<ぷぷぷっ

おもな登場人物




松風:ネザーランドドワーフの男の子。
懐もお腹も太っ腹のもふもふ族長兄。
あだ名は「松風先生」「まつもち君」「まちち」。
2012年1月21日、ペットショップよりお迎え。



幸村:ミシシッピニオイガメの子。まだ性別は不明。
ながたま家唯一の癒し系担当。熊本のハニカミ王子。
あだ名は「ゆっきー」「幸村さん」。
2013年5月12日、ホームセンターよりお迎え。



茶々:キンクマハムスターの女の子。
我が家の紅一点、そして女帝。
あだ名は「ちゃーちゃん」「ちゃこさん」。
2013年7月23日、ペットショップよりお迎え。
2015年3月25日、ひなたぼっこをしながらそのまま永眠。



伊達藤次郎政宗:ベタの男の子。
食べ物への情熱に燃える紅い漢。ちょいラテン系。
2013年8月25日、水生生物の専門店よりお迎え。
2014年8月31日、三途の川をすいすいと泳いで逝く。



助右衛門:キジ白猫の男の子。
かぎしっぽう隊の一番隊。
シマシマズの太ましいアニキの方。
あだ名は「がごしゃん」「がご猫さん」。
2013年11月11日、自宅前の道路にて保護。



兼続:キジトラ猫の男の子。
かぎしっぽう隊の二番隊。
シマシマズのやんちゃすぎるボーイの方。
あだ名は「びっちゃん」、「びた男」。
2014年6月6日、自宅前の道路にて保護。



三成:ハチワレ猫の男の子。白毛多め。
かぎしっぽう隊の三番隊。
あだ名は「みつ」「みっつさん」。
2014年11月24日、里親募集サイト経由で譲渡。



なつ:シャム系猫の女の子。
かぎしっぽう隊の四番隊。
あだ名は「なちこちゃん」、「レディ子」。
2015年6月3日、夫の職場近辺にて保護。



猿飛佐助:ハチワレ猫の男の子。黒毛多め。
かぎしっぽう隊の五番隊。
あだ名は「きゅんちゃん」、「きゅんボーイ」。
2016年6月17日、近所で保護。

ながお:もふもふ一族の長であり夫。
自称・愛妻家で恐妻家の年下馬面亭主。
お酒・煙草・ゲーム・家族が大好き。

たまこ:妻。ブログの書き手。
熊本弁がしゃべれない、だけどくまモン県民。

ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

Twitter

ブクログ


ブロとも一覧


紀州 フェレット 愛好会

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

猿飛佐助、参戦!

IMG_1942[1]

17日の夜。
仕事を終え、家へ帰る途中、
ふと目の前に仁王立ちで立ちはだかる漢が。

IMG_1943[1]

猿飛佐助
「(*`ェ´*)」


たまこ
「(あぁ…結局今シーズンも派遣されてきたのか…)」


という経緯で、またまた!またまた!!(大事なことなので二度言いました)

IMG_1936[1]

流浪の子猫を保護しました。

暫定名は、「猿飛佐助」。男の子です。
『花の慶次』の猿飛佐助より名前を拝借しております。
慶次のキャラから取るとウチの子フラグが1本立ってしまうので避けたかったのですが、
いかんせんこのシーンがしっくりはまってしまったので、つい(笑)

来し方は最初に書いた通り。
先に鳴き声が聞こえてきて「え?え?ま、まさか違うよね?」と思っていたら

すぐ目の前にスタンバってた。

あんまりに小さすぎて危うく踏んでしまうとこでしたよ(;^ω^)

実は、佐助を保護した場所はマロンちゃんを保護した場所から直線距離にして150mほど。
あの近辺はねこねこネットワーク熊本某地区の活動拠点なのかもですな。気を付けなければ((((;゚Д゚)))))))

病院に連れていく時間がまだ取れていないので、初通院は明日。
週末はとりあえずゆっくり我が家で過ごしてね。

IMG_1937[1]



IMG_1938[1]



IMG_1939[1]


新入りの佐助をどうぞよろしくです(^^)


にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ  


スポンサーサイト