FC2ブログ

子猫がやって来た話・小太郎編。(自己紹介文)

06-04,2018




2018年5月8日。この日は夫・ながおさんの33回目のバースデー。
普段なかなか行けないちょっとオシャレなお店に予約を入れて
出掛けようと階段を降りたその時


「にゃぁぁぁぁぁん!!!……にゃぁぁぁぁぁん!!!」


と、子猫と思しき鳴き声が。
夫と近くを丁寧に探してはみるものの、その時既に夜7時を過ぎていて辺りは真っ暗。
更にこの日は強風が吹いていて、声の主がどこにいるのかますます分かりにくい状況。
予約の時間も差し迫っているしこの悪条件ではいくら探してもまず見つからないだろうと判断し
その場は諦めてお店へ向かうことに。
ご飯を食べた後馴染みのバーに行きたいと夫が言い始めたので別行動を取り
私は家で飲むお酒を片手にいい気分で家の前に到着。
どうせ飲むなら一緒にバー行けばいいじゃんって話なんですけど、
私は洋酒や焼酎が飲めないのでバーやスナックは少し居心地が悪いんですよね。
夫の誕生日くらいお付き合いした方が良かったかな?とも思ったけれど、
結論、この日は自分のしたいようにして大正解。


なぜなら
家の階段の隅っこにこの子が縮こまってたから。


そっと近付いて抱っこしようとすると全力で威嚇してくる。
おお、まだ威嚇できるだけの元気はあるんだな、よしよし。
こういう時は無理せず衣類で包む!
という訳で上着でファサッと包んで連れて帰ってきました。





翌日病院に連れて行き、健康チェックとレボリューションを。
体重は650g。ケガなし、ノミダニなし。
歯も生えているからカリカリが食べられるだろうとのこと。

性格はとても寂しがり屋で、ひとりぼっちになるとなかなかの声量で誰かを呼びはじめます。
特にヒトが好きらしく遊び疲れたら必ずヒトにくっついてコロンとします。か、可愛いっ…!
やんちゃ坊主な一面もあり、中に鈴を仕込んだアルミボールを転がして遊ぶのが大好き。
ドアを開けるととんでもない速さで飛び出す加速装置内蔵型にゃんこです。


この子の今後についてはまだ未定。
近日中に2回目のレボリューションを打ち、体調が落ち着いているのを確認してから家族会議です。
もし里親を探すことになった場合はここやTwitterでお知らせをした上で
里親募集サイト『ペットのおうち』さんを経由して募集をします。
どうぞよろしくお願いします!!


ランキングに参加中です。ポチッと1クリックを。



スポンサーサイト



空前絶後の子猫ラァーーッシュッッッ!!!

06-01,2018




ねこねこネットワークからの迷子の子猫の派遣が途絶えて早2年。
我が家も熊本もこの2年間いろんな事があったので
きっと数年間は静かな生活が続くんだろうなーと、
時々ぼんやり考えてはいたのですが


とうとう沈黙が破られました。
しかもながおさんの誕生日に。



つまりこの子はねこねこネットワークからの誕生日プレゼントなのかな?かな?
それにしても今回はちょっと早めの派遣ですなー。5月8日って。
(びっちゃんなちこちゃんきゅんボーイは皆6月に保護)


たまこ
「かぎしっぽう隊春生まれ組は6月に保護してるんだよね。
…私が言いたい事はわかりますな?」

ながお
「いやいやいつも1シーズンに1匹だし、大丈夫でしょ」


なんて話をしてハッハッハーと笑っていたら。





ん?
んんん???





マジでーーーーー!?
(この写真は本当はあくびをする瞬間を捉えたものなんだけど、
どう見てもシャウトしてたりビックリしてる画でとても気に入ってるのです)





という訳でまさかの2匹目でした。
この子はほんの数日前、5月30日に保護。
とても怖い思いをした子なので生活音は穏やかなものがいいだろうと
BGMは最近ハマっているまらしぃさんのピアノ演奏をよく流しています。
心地良いピアノの音が奏でるはアニソンの名曲の数々。
隙あらばヲタ教育を施そうと目論むあたり
きっと私の中にある母の教育ママの血がうずいているんだなぁ。知らんけど。
(母が手塩にかけて育てた娘は立派なヲタ嫁になりました。ズコーッ)


白くふわふわした毛とちょびヒゲ模様が特徴的な1匹目の子の暫定名は『風魔小太郎』。
黒毛多めの全身シマシマ・クリックリの目が可愛い2匹目の子の暫定名は『服部半蔵』にしました。
図らずも忍者繋がりに。ニンニン。
それぞれの生い立ちやキャラについてはまた別個に書きます。
書きますと言ったからには書きます。書くってばよ!(あ、違う忍者が出てきた)
久しぶりのブログ更新はぼちぼちここら辺で。


ランキングに参加中です。ポチッと1クリックを。