FC2ブログ

スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実況!朝の大運動会。と、首輪のハナシをもやもやっと。

09-09,2015




ドン(ボス的な意味でも、ドンくさいという意味でも。笑)は
奥の部屋で鎮座されておりました。
あのヒトが動くともう本当にやかましくって大変。さすが5kgドン(ノ∀`*)
隣近所がどこも動物ラブ家族で良かったです、ええ。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇

先日、日参している超人気猫ブログで、
うっかり雨戸を全開にしたのに気付かず
飼い猫が外に出てしまった話があがりまして。
(その子はその日のうちに帰還。胡てちゅうが無事で良かったー!)

その家の子達も、我が家のにゃんズも首輪はつけていないので、
一度家を飛び出してしまうと超絶ピンチ!
でも、得てして事故はうっかり不意を突いて起きるものでしてね。
「ほんなら首輪つけたらええがな」とツッコミをいただきそうですが、
首輪をつけていたからこそ起きた哀しい事故を
ネットでもリアルでも聞いた事があるので、
(詳しく知りたい人は「猫 首輪 事故」のワードでググりませう)
飼い主の予想の斜め上の動きをするにゃんズ達を見ていると

いつどこで、どうやってひっかけてしまうか
心配でならない(´;ω;`)


ハンガーにかかってる洋服をつたって忍者ごっこしてたり、
エアコンの上の猫1匹分くらいの狭いスペースから
キラッキラの瞳で私達を見下ろしてたり。
どんどん新しい遊びを開発するんだもんなー。ヒトのおツムじゃついていかれんですよ。

たまに『何かにひっかかったらプチッと外れる首輪』も売ってますけど、
個人的には「それこそ一番中途半端でリスクばかり背負ってない?」と思ってしまうんですよね。
万一、猫が外に出た時、カンタンに首輪が取れてしまっては意味ないし、
あと、うまく外れなくて下手こいてケガを負ってしまうかもしれないし。

首輪をつけるかつけないかについては、今まで何度も何度も考えて、
うちの子達の性格とか身体能力などを考慮して
結果、みんなつけてこなかったんですけども。ももも。
震災の後、動物のレスキューに入った方々が

首輪をつけていた動物を「あっ、あの子飼い猫だ!」と判断し、
優先して保護していた


と知り、以来、
首輪をつけるべきかつけないべきか、考え始めている日々です。
どうしたもんかなぁ(´・ω・`)


もやもやっとしてるたまこさんに1クリックを。
あと、ご意見いただけるととてもうれしいですm(_ _)m



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ  


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。