08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

たまこ

Author:たまこ
へっぽこ夫婦のへなちょこ嫁。
漫画・アニメ、もふもふ族が大好き。
あ、あと日本酒も(*´艸`)<ぷぷぷっ

おもな登場人物




松風:ネザーランドドワーフの男の子。
懐もお腹も太っ腹のもふもふ族長兄。
あだ名は「松風先生」「まつもち君」「まちち」。
2012年1月21日、ペットショップよりお迎え。



幸村:ミシシッピニオイガメの子。まだ性別は不明。
ながたま家唯一の癒し系担当。熊本のハニカミ王子。
あだ名は「ゆっきー」「幸村さん」。
2013年5月12日、ホームセンターよりお迎え。



茶々:キンクマハムスターの女の子。
我が家の紅一点、そして女帝。
あだ名は「ちゃーちゃん」「ちゃこさん」。
2013年7月23日、ペットショップよりお迎え。
2015年3月25日、ひなたぼっこをしながらそのまま永眠。



伊達藤次郎政宗:ベタの男の子。
食べ物への情熱に燃える紅い漢。ちょいラテン系。
2013年8月25日、水生生物の専門店よりお迎え。
2014年8月31日、三途の川をすいすいと泳いで逝く。



助右衛門:キジ白猫の男の子。
かぎしっぽう隊の一番隊。
シマシマズの太ましいアニキの方。
あだ名は「がごしゃん」「がご猫さん」。
2013年11月11日、自宅前の道路にて保護。



兼続:キジトラ猫の男の子。
かぎしっぽう隊の二番隊。
シマシマズのやんちゃすぎるボーイの方。
あだ名は「びっちゃん」、「びた男」。
2014年6月6日、自宅前の道路にて保護。



三成:ハチワレ猫の男の子。白毛多め。
かぎしっぽう隊の三番隊。
あだ名は「みつ」「みっつさん」。
2014年11月24日、里親募集サイト経由で譲渡。



なつ:シャム系猫の女の子。
かぎしっぽう隊の四番隊。
あだ名は「なちこちゃん」、「レディ子」。
2015年6月3日、夫の職場近辺にて保護。



猿飛佐助:ハチワレ猫の男の子。黒毛多め。
かぎしっぽう隊の五番隊。
あだ名は「きゅんちゃん」、「きゅんボーイ」。
2016年6月17日、近所で保護。

ながお:もふもふ一族の長であり夫。
自称・愛妻家で恐妻家の年下馬面亭主。
お酒・煙草・ゲーム・家族が大好き。

たまこ:妻。ブログの書き手。
熊本弁がしゃべれない、だけどくまモン県民。

ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

Twitter

ブクログ


ブロとも一覧


紀州 フェレット 愛好会

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

引っ越し完了!



カメの子ゆっきーは今日ものんびり甲羅干し。



・・・・・・甲羅干し?中。
(すっぽりハマって動けなくなってるのか、しばらく見守る母たまこ)



先日、の実家に眠っていた水槽をもらい、引っ越しをした幸村さん。

広さがなんと約2倍になりました!ドン、ドドン!!

45cmの水槽に砂利5kgを敷き、
家にあった置物をテキトーにちょこちょこ置いて
30cm用のヒーターを2台設置。
(1台は幸村さん用。もう1台は今は亡き紅い漢のものを再利用)

幸村さんはタコつぼの中でかくれんぼをしたり
あっちへスイーッ、こっちへスイーッを泳いだりしています。

ホームセンターで幸村さんを見つけた時に店員さんから
「ミシシッピニオイガメの場合、水深は甲長の1.5~2倍が理想」と聞いたのですが
ネットで見ると結構深くしている人もいて。
今の深さだと前方への動きはできても上下の運動はほぼできないので

もう少し水を足して深い場所と浅い場所(息つぎがしやすいスペース)を
作った方がいいのかな?かな?


などなど、目下勉強中でありまする。
カメ飼育のイロハをご存知の方、良かったら教えて下さいませm(_ _)m



◇◆◇◆◇◆◇◆◇

我が家の癒し担当・幸村さん。
生まれながらのニッコリ顔がかわゆうてかわゆうてしょうがなく
「熊本のハニカミ王子」なるキャッチコピーをつけるほどなのですが、

実は、幸村さんの性別はいまだ不明。

なんとなく直感で、この子はきっと男の子だろうと
真田・「冗談じゃねぇぞコノヤロー!」・幸村氏から名前を拝借し名付け、
やれ微笑みの貴公子だ、ハニカミ王子だの言って愛でていますが

本当は女の子だったらどうしよー(^^;)

と、時々思っていたりします。
その内シレッと幸村子(ゆきむらこ?)ちゃんとかアレンジが入ってるかもしれません(笑)

ながたま家の微笑みの貴公子(仮)に1クリックを(^^)



スポンサーサイト

コメント

幸村くん!お引っ越しおめでと―^_^
ながたまファミリーはにぎやかで
いいですね~(人´∀`).☆.。.:*・゚

なぬっ!?性別が不明?
そんなの問題ナッシングよ~♪
サスケは男子ですけどオトメンだから(*´艸`*)
でも幸村子ちゃん…変わってたら面白いぞww

幸村くんのおうち、でか!!
うちのトーマスのはちちゃこいプラスティックですよ(笑)。
そっか、ヒーターいりますよね~。
ここはなくても平気です。

幸村くんはまだ大きくなる種類ですか?

おはようございます。亀って冬眠する物だと思ってました。温かくしてあげると冬眠しないのですね。少しずつ大きくなるから可愛いですね。

思わず調べちゃいましたよ~。
尻尾で判断出来るのは3年以上経たないととか、卵の段階では性別は決まってなくて水温で決まるとか、色々勉強になりました(笑)

こうしてみると、カメさんも可愛いねぇ♡

初めまして。
我が家と似た構成のアニマルパートナーですね!
ネザーランドドワーフとミシシッピーニオイガメ。
亀の名前も歴史にゆかりのある名前ですし(笑)
ちなみに我が家は新選組二番隊長、斎藤一の後の名前「藤田五郎」氏です。
非公開コメント