つれるオトコ、つれないオトコ。

CIMG2496-_R1.jpg

おーおー、
今日も活きのいいびた猫がいるねー。

CIMG2501-_R1.jpg

ストラップを垂らすとすぐに反応が。

CIMG2500-_R1.jpg

そしてフィッシュオン!

うんにゃ、キャットオン!!(σ・∀・)σ<ズビシッ!

CIMG2502-_R1.jpg

そこに大物の登場。
噂に聞きし『巨猫』とはコイツのことだな。

CIMG2503-_R1.jpg

見てる見てる(。-∀-)ニヒ♪
今日は大漁な予感。

さて、釣り師たまこの華麗な釣りテクをご覧いただこうではないですか!

CIMG2504-_R1.jpg

がご猫さん「のびのびぃ~~~~っ」

CIMG2506-_R1.jpg

がご猫さん「じゃ、そゆことで~」
たまこ「お、おう・・・(´Д`;)」

◇◆◇◆◇◆◇◆◇

先日、夫とクレヨンしんちゃんの『嵐を呼ぶ アッパレ!戦国第合戦』を観ました。
夫婦そろって大好きな映画の1つでして、
一緒に観るのはこれで3回目。
内容はもちろん覚えていて、
どんなクライマックスが待っているかも当然わかっているのですが、

それでも毎回泣いてしまいます。
大のオトナが2人そろって・°・(ノД`)・°・


クレヨンしんちゃんって、思いっ切りコメディ路線突っ走ってるイメージですけど
意外に、特に映画は、心に染みるシーンも盛り込まれているんですよね。
家族愛だったり、友情だったり、ごくまれに恋愛とか。

例えば、『逆襲のロボとーちゃん』で、
敵キャラがしんちゃんに大嫌いなピーマンを
無理やり食べさせようとするシーンがあるんですけど、
それをとーちゃんとかーちゃんが必死に止めようとするんです。
敵が「なんで止めようとするんだ?ピーマン食べさせたいんだろ?」と聞くと

「しんのすけが自分で食べようとしないと意味ないんだ!」

って。
もうね、号泣ですよ、号泣!!
いいとーちゃんじゃん、ヒロシ!いいかーちゃんじゃん、みさえ!
そうなんだよ、そうなんだよねー。
子どものことを本当に考えてる親の発言だよな。うん。

この後のしんちゃんの行動にまた涙するんですけど、
あんまり書き過ぎるとネタばれになりそうなのでこの辺で。
クレしんアレルギーの人も、
映画は一見の価値ありですぞ。
良かったらぜひぜひ。
じゃ、そゆことで~。(しんちゃん口調で)

入れ食いびったんに1クリックを(^^)



スポンサーサイト

3 Comments

ree  

クレヨンしんちゃん、大好きです。
録画してまで見ていますもん。

2015/05/23 (Sat) 07:48 | REPLY |   

ジョニママ  

こんにちは。
入れ食いぴったんに1票!(^^)!

食いついてくれると
楽しいですよね。

うちはたまにしか
食いついてくれません(T_T)

2015/05/23 (Sat) 13:33 | REPLY |   

フェレパパ  

最近我が家のフェレ達が次次に亡くなっています。みんな高齢に入るフェレばかりなので本当に辛いです。トラウマになりそーです。

ランキング・ポチっと!させていただきました。^^よろしく。

2015/05/31 (Sun) 08:32 | REPLY |   

Leave a comment