08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

たまこ

Author:たまこ
へっぽこ夫婦のへなちょこ嫁。
漫画・アニメ、もふもふ族が大好き。
あ、あと日本酒も(*´艸`)<ぷぷぷっ

おもな登場人物




松風:ネザーランドドワーフの男の子。
懐もお腹も太っ腹のもふもふ族長兄。
あだ名は「松風先生」「まつもち君」「まちち」。
2012年1月21日、ペットショップよりお迎え。



幸村:ミシシッピニオイガメの子。まだ性別は不明。
ながたま家唯一の癒し系担当。熊本のハニカミ王子。
あだ名は「ゆっきー」「幸村さん」。
2013年5月12日、ホームセンターよりお迎え。



茶々:キンクマハムスターの女の子。
我が家の紅一点、そして女帝。
あだ名は「ちゃーちゃん」「ちゃこさん」。
2013年7月23日、ペットショップよりお迎え。
2015年3月25日、ひなたぼっこをしながらそのまま永眠。



伊達藤次郎政宗:ベタの男の子。
食べ物への情熱に燃える紅い漢。ちょいラテン系。
2013年8月25日、水生生物の専門店よりお迎え。
2014年8月31日、三途の川をすいすいと泳いで逝く。



助右衛門:キジ白猫の男の子。
かぎしっぽう隊の一番隊。
シマシマズの太ましいアニキの方。
あだ名は「がごしゃん」「がご猫さん」。
2013年11月11日、自宅前の道路にて保護。



兼続:キジトラ猫の男の子。
かぎしっぽう隊の二番隊。
シマシマズのやんちゃすぎるボーイの方。
あだ名は「びっちゃん」、「びた男」。
2014年6月6日、自宅前の道路にて保護。



三成:ハチワレ猫の男の子。白毛多め。
かぎしっぽう隊の三番隊。
あだ名は「みつ」「みっつさん」。
2014年11月24日、里親募集サイト経由で譲渡。



なつ:シャム系猫の女の子。
かぎしっぽう隊の四番隊。
あだ名は「なちこちゃん」、「レディ子」。
2015年6月3日、夫の職場近辺にて保護。



猿飛佐助:ハチワレ猫の男の子。黒毛多め。
かぎしっぽう隊の五番隊。
あだ名は「きゅんちゃん」、「きゅんボーイ」。
2016年6月17日、近所で保護。

ながお:もふもふ一族の長であり夫。
自称・愛妻家で恐妻家の年下馬面亭主。
お酒・煙草・ゲーム・家族が大好き。

たまこ:妻。ブログの書き手。
熊本弁がしゃべれない、だけどくまモン県民。

ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

Twitter

ブクログ


ブロとも一覧


紀州 フェレット 愛好会

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

たまこさんのへっぽこブログ、再始動だぜ!

2016.05.27 10:55|ごあいさつその他
IMG_1710-_R1.jpg

松風も、

IMG_1417-_R1.jpg

かぎしっぽう隊も、

IMG_16092-_R1.jpg

新しいお家にいったマロンちゃんも
みんなみんな元気に生活してます。

◇◆◇◆◇◆◇

と、いう訳で。
随分と長くながーいお休みをいただき、無事復活しましたたまこです。
皆さま、お元気でしたでしょうか。

私達もふもふ一家はどうしていたかを話す上で、
くまモン県民である以上4月の震災の事をすっとぼけて
「休み中?うんとね、毎日ゲームにお酒に充実したライフだったよ☆」とは言えず、
まぁやっぱり結構大変な時期もありました、というのが正直なところです。

私達が住んでいる地域は震源地である益城(ましき)からほど近く、
住んでいる階が4階であることもあり
めちゃくちゃ揺れて、家の中もめちゃくちゃになりました。
前震ではどうにか持ちこたえたライフラインも
本震では一瞬でアウトになりましたしね。

それでも我が家の面々は大きなケガをする事もなく、
周りの支えや協力、不幸中の幸いと言えるような事が続き
4月の終わりには家は落ち着きました。

まだまだ以前の生活に戻ったとは言い難いのですが、
少しずつ今までの状態に近付けるよう
ブロガーとしても復活していこうかと思った次第です。


・・・と、ここまで一応真面目に語ってみましたが、
ようは


ブログ書きたい書きたい書きたいーーー!(≧∇≦)


欲がMAXに達したので再開するってだけの事です(笑)
あとダンナさんであるながお氏に背中押されたのもちょこっとありつつ。

再開をするにあたって唯一考え悩んでいたのは熊本地震についてどこまでここで触れるかで、
ここで「みんな無事だったぜ、いえーい、ピースピース(@斧乃木ちゃん)」とざっくり報告して
次回からは今まで通り、毒にも薬にも何の役にも立たないブログを書こうかとも思ったのですが、
動物の家族がいる人が被災した時どうなるか、どうしたかという1つのケースを
ここでは話しておくべきなのかもしれないとも思っていて。
動物ブログには同じ動物飼いの方がたくさんやってきますからね。

でも、私の性格上、真面目一本で書くのは無理そうなので
読み手も書き手もあまり真剣になり過ぎないようなテンションで
時々小話マメ知識程度で書いていこうと思います。


ではでは、またどうぞよろしくお願いします(^^)

たまこ。
スポンサーサイト

コメント

こんにちは~。

良かった!
誰もおけがも無くて良かった!

No title

たまこさん こんにちは~
というか、おかえりなさ~い🎶

とにかく、みんな無事で良かった、良かった\(^o^)/♪

テンプレートも新しくなって、再出発ですね。

私も、「動物のいる家族が被災したらどうなるか」
貴重な体験談を聞いてみたいです。

日本で暮らす限り、他人事ではありませんからね。
まして、東京の大地震の確率は、「30年以内に70%以上」ですって(゚_゚i)タラー

何時でもお邪魔出来るように、勝手にリンクさせていただきましたm(_ _)m

たまこさーんお久しぶりでーすヽ(´ー`)ノ

地震のとき、ブログ覗いてみたら
Twitterのほうが更新されてて
無事なんだぁ♥って確認できてちょっとε-(´∀`*)

これからもヨロシクです(*´ω`*)

ひびきさんへ。

こんばんはーたまこです。
コメントありがとうございます(^^)

家族も親族も友人も大きなケガをせずいられたので
本当に良かったと思っています。
ようやくブログ復帰もできましたし、
少しずつ今までの生活に戻ってきたなーという感じですね(*´∀`)

小泉ヤクモンさんへ。

こんばんはーたまこです。
コメントありがとうございます(^^)

やっとこさこちらにも戻ってこられました~。
みんな無事で、ホッとした気持ちで再開できた事が本当にうれしいです。

東京もずっと前から大地震が起きるって言われ続けてますよね(´;ω;`)
地元が東京なので、私もずっと心配してます。
今回地震で被災してからしばらくの間、
SNS上で現状をアップしていたら
知人友人が「勉強になる」とか「災害対策を見直した」とか言ってくれまして、
あーそういう受け止め方をしてくれるなら
体験談を積極的に話してもいいのかもしれないと思えたんですよ。
で、ここはヒトと動物の共同生活を綴るブログなので
話すならやっぱりそういう観点になるかと。
少しずつ頭の中を整頓しつつ書いていくので
良かったら読んで下さい。

そしてそしてリンクありがとうございます!
こちらからもリンク貼りますので、
これからもどうぞよろしくお願いします(≧∇≦)

ようニャンさんへ。

こんばんはーたまこです。
コメントありがとうございます(^^)

ご心配おかけしましたー!
被災してからはTwitterとFacebookをよく使っていた(すごく役に立ったのです!)ので
こっちにも連動しておいて良かったです。
なかなかこっちに顔を出せていなかったですが
これからはぼちぼち更新していきますので
良かったらまたお付き合い下さいね。
私もようニャンさんのところに遊びにうかがいます♪

たまこさん、復活するのを待っていました。
あの日は本当になんともいえない恐怖でしたよね。
益城に近かったとは・・・。
県民みんなが早くもとの生活を祈るばかりです。

BBさんへ。

こんにちはーたまこです。
コメントありがとうございます(^^)

BBさんは大丈夫でしたか?
あの地震は怖かったですね((((;゚Д゚))))
私達の住まいは益城に近いのですが、
何故か隣近所の家よりずいぶん被害が少なくて
本当に運が良かったみたいです。

まだ余震が続いているので、
お互いよくよく気を付けましょうね(・ω・`)

たまこさん、お帰りなさい♪

地震での罹災はどうだったのか心配でした。
松風さんたちも、全員無事でよかったです☆
自慢の熊本城はボロボロになってしまいましたし・・・。

ペットを多頭飼っているものとしては、災害時が本当に心配です。
折に触れ乗り越えられた様子を紹介して頂くと嬉しいです。



piglet01さんへ。

こんにちはーたまこです。
コメントありがとうございます(^^)

被災時、松風を筆頭にもふもふ族はとてもいい子に
賢く正しく行動してくれていました。
きっとあの子達なりに「ここが安全」とか「ジタバタしちゃダメ」とか、
考えながら怖い時を過ごしていたんだと思います。
特に松風は本当に偉くて…。
やっぱりすごい子だなと改めて感じました( ´ ▽ ` )

あの子達が被災時どう過ごしていたのか、
少しずつ書いていきますね(*´ω`*)

おかえりなさい^^

地震大変でしたね((+_+))
ご無事で何よりです☆

これからもよろしくお願いしますね^^

すもっちさんへ。

こんにちはーたまこです。
コメントありがとうございます(^^)

まさか熊本で、しかもあんな大きな地震が二度も立て続けに起きるだなんて、
本当にビックリしっぱなしの日々でした。
家族全員無事で、こうして復帰できるようになったのはラッキーですね。

ぼちぼちゆるっとぬるっとやっていくので、
良かったらお付き合い下さいね。
よろしくお願いします(^^)
非公開コメント