水がなければ。












ジュースを飲めばいいじゃない?
(by.マリーアントワびったん)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


21日の午後に鳥取で震度6、22日の深夜に大分で震度4の地震が起きましたね。
各地の方々、特に鳥取県の方は大丈夫でしたか?
ケガ等されてないといいのですが…(´・ω・`)
大分は熊本地震の時からずっと定期的に震度3~5の揺れが起きているので
気持ちがなかなか落ち着かないかもしれませんね。
九州も夜は肌寒くなってきたので、
衣替えついでに防災グッズの中も一緒に見直して
防寒具を入れておいた方が良さそうですな。
我が家ももう一度チェックし直そうと思います(`・ω・´)キリッ!!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


熊本地震から数日後。
周りの状態が多少落ち着いてきたので
一時避難していた義祖母の家から自宅に戻ってきたながたま一家。
最初は怖くて一緒にいる時にしか開けられなかった窓も
徐々に開けたまま過ごせるようになった、そんな時に


事件は起きました


その日、私は午後から出社。
掃除洗濯をちゃっちゃかこなしながら過ごしていました。
朝ごはんを食べた後は窓辺に座って外をのんびり眺めてるのがかぎしっぽう隊の日課なので
カーテンを開けて、窓を開けて。(もちろん網戸はしてる)
しばらくすると猫部屋からドドドドッ!バタタタタッ!と音が聞こえてきたので

たまこ
『今日も元気いっぱいだなぁ。良かったー家に帰ってこられて(*´ω`)』

なーんて思っていました。

ところが、数分後。
猫部屋に入ってみると


網戸の右端が破れてる。というか外れてる。( ゚Д゚)キャァァァァァァァ!!!!!


すかさず窓を閉めて、急いで点呼。返事してくれないけどとりあえず点呼。
がごみつなちこまつもち君
、びっちゃん、びっちゃん、びっちゃん?


びっ、びっちゃんがいないΣ(´Д`lll)エエ!!


ベランダはまだ震災時のままだったので足元が少し不安だったものの、
割れるものは置いていなかったからケガはしてないはず…!
お願いだから、パニック起こして私見て逃げたりしないでくれよ!
そう思いつつベランダに向かい、
ビックリさせないようそっとそっと探していくと
ベランダの隅で怯えてガッチガチに固まってるびっちゃんを発見。
我が家は4階。
怖がって暴れたりするととんでもない事になるので

たまこ
「びっちゃん、母さんだよ~。知らない所でひとりぼっちで怖かったね~。
すぐ気付かないでごめんね~。もう帰ろうね~(´・ω・`)」

と、わざとのほほん口調で落ち着いた雰囲気を醸し出しつつ
数回撫でてゆっくり抱き上げ、パニクってないか確認してから部屋に戻りました。
で、


戻ったと同時に飼い主脱力_(:□ 」∠)_


幸い、びっちゃんはケガをすることもなく無事でしたが、
(割れるものをベランダに置いていなかった)
本当に本当に肝を冷やしました…(´;ω;`)
動物を飼われてる人は、被災後、必ず網戸のチェックをしてみてくださいねm(_ _)m


「びっちゃんが無事戻ってきて良かったねぇ」の1クリックを。


スポンサーサイト

1 Comments

ree  

ベランダにいてくれてよかった~。
パニックを起こさないで無事保護出来てよかった~。
私も前猫ロビンで経験ありますが、本当にヒヤっとしますよね。

2016/10/25 (Tue) 02:00 | REPLY |   

Leave a comment