パゲパゲパー発見。




びっちゃーん、ちょっとあご見せてくれるかな?





びっちゃん?あごをだな…。





あご……(´・ω・`)





びっちゃん
「そろそろお昼寝の時間でしょうね」


そっかー。それじゃあしょうがないね( ;∀;)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

数日前、びっちゃんのあごの下をさすさすしつつ
あごにきびができてないかチェックした時に
あごの下に数mmのパゲパゲパー(ハゲ)を発見。
ねこのひとがハゲた時、真っ先に頭に浮かぶのは

そう、真菌(゚д゚;)<アカーーン!


びっちゃんは保護してから約一ヶ月もの間
真菌を撲滅すべく闘っていた時期があったので
あの時の苦労を一気に思い出して真っ青。

梅雨のジメジメした空気にしてやられたか?
冷房は極力入れて過ごしてたけど判断が甘かったかなぁ。
ていうか、隔離?状態がひどくなってるの確認したら即病院行って隔離か。
そ、掃除がはかどってキレイな家になるね!
(真菌撲滅活動の基本は掃除)

と、頭の中でいろいろ考えてハワワハワワしておりました。
何が怖いって、病気自体もですが感染が何より怖い。
ヒトにはうつらなかった…はず(ここすんごい記憶が曖昧。違ってたらすみません)だけど、
もふもふ族間ではうつる。
その中でも最もうつって欲しくないのは

うさぎの松風先生


うさぎのひとは投薬がとても難しいらしく
(味覚に優れているのか、ご飯に混ぜてもばれることが多いんだそう)、
サプリメントのひとつも口にしたことがない先生が
さらっと投薬成功できるとはとても思えず((´・ω・`;))

連休中は病院が空いていないので様子をみて、
少しでも状態が悪くなってたら即病院です(;´Д`)
今のところ、新しく毛が生えてきてるっぽいし炎症も全くないので
このまま何事もなかったかのように
毛が生えそろってくれればなーと願っています。


ランキングに参加中です。ポチッと1クリックを。



食べ方がワイルドな子は口回りやあごの下をビショビショにするので
不衛生になりがちなんですよね…。
びっちゃんの個性は知っていたのにすぐ気付いてやれなかったのは
完全に飼い主の過失です。反省。

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment