やんちゃ過ぎるボーイになるんじゃない、やんちゃ過ぎるボーイだったんだ。

[広告] VPS



前回はシマシマズの太ましいアニキこと助右衛門が我が家に来た日の動画をアップしたので、
(その時の記事はコチラ→http://tamakosan37.blog.fc2.com/blog-entry-43.html)
今回はシマシマズのやんちゃ過ぎるボーイこと兼続が来て2日目の様子をば。
スマホの持つ向きが間違っていたのか、少々見づらくなってしまいました。すみませぬ。
首を左方向へ90度ばかし曲げていただくといい感じで観られるかと。
首の体操ついでに、良かったら。(誰もやらないよ!)

来た当初の兼続は、歯が生えそろったばかりの子猫。
ちっちゃなお腹いっぱいに一体何詰め込んだんだか(とりあえず回虫はいた)、まるっまるとした風船ボディ。
手足も顔もちっちゃいし、その上左うしろ足が腫れていてヨロヨロ歩きになっていたので

まるでもふもふの丸いかたまりが部屋中をコロコロコロコロ転がってるようだった

のを思い出しました。
それにしても、本当によく遊んでましたねーこの時から。
猫医者からは「足を早く治すためにも、しばらくはなるべくケージ内でおとなしくさせておいてくださいね」と
注意を受けていたのですが、やっぱり外に出て駆け回りたいのか
ご飯を食べると「そとー!そとであそびたーーい!」と猛烈アピールが始まり、
それをスルーしていると今度は上によじ登り脱走にチャレンジし始めるので
根負けしてちょっと外に出して一緒に遊んでいました。ちょっとだけね。

その後、この子猫ちゃんは
家のふすまをビリビリやったり、三角コーナーのゴミをあさったり、先住にゃんこのご飯を強奪したりと
まさにやんちゃ坊主としてながたま家に新しい風を入れてくれるのでした。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ブログランキングに参加しています。
チビつぐの毛がまだほわ毛な頃の動画を観て懐かしくなったたまこさんです。
毎日一緒に過ごしていたのに、
いつほわ毛からいっちょ前の猫毛に変わったのかまったく気付かなかったなぁ。
気付いたらどんどん成長していっているものですね、チビっ子は。
「そうそう、あっという間に大きくなっちゃうよねー」の1クリックを。

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment