06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

たまこ

Author:たまこ
へっぽこ夫婦のへなちょこ嫁。
漫画・アニメ、もふもふ族が大好き。
あ、あと日本酒も(*´艸`)<ぷぷぷっ

おもな登場人物




松風:ネザーランドドワーフの男の子。
懐もお腹も太っ腹のもふもふ族長兄。
あだ名は「松風先生」「まつもち君」「まちち」。
2012年1月21日、ペットショップよりお迎え。



幸村:ミシシッピニオイガメの子。まだ性別は不明。
ながたま家唯一の癒し系担当。熊本のハニカミ王子。
あだ名は「ゆっきー」「幸村さん」。
2013年5月12日、ホームセンターよりお迎え。



茶々:キンクマハムスターの女の子。
我が家の紅一点、そして女帝。
あだ名は「ちゃーちゃん」「ちゃこさん」。
2013年7月23日、ペットショップよりお迎え。
2015年3月25日、ひなたぼっこをしながらそのまま永眠。



伊達藤次郎政宗:ベタの男の子。
食べ物への情熱に燃える紅い漢。ちょいラテン系。
2013年8月25日、水生生物の専門店よりお迎え。
2014年8月31日、三途の川をすいすいと泳いで逝く。



助右衛門:キジ白猫の男の子。
かぎしっぽう隊の一番隊。
シマシマズの太ましいアニキの方。
あだ名は「がごしゃん」「がご猫さん」。
2013年11月11日、自宅前の道路にて保護。



兼続:キジトラ猫の男の子。
かぎしっぽう隊の二番隊。
シマシマズのやんちゃすぎるボーイの方。
あだ名は「びっちゃん」、「びた男」。
2014年6月6日、自宅前の道路にて保護。



三成:ハチワレ猫の男の子。白毛多め。
かぎしっぽう隊の三番隊。
あだ名は「みつ」「みっつさん」。
2014年11月24日、里親募集サイト経由で譲渡。



なつ:シャム系猫の女の子。
かぎしっぽう隊の四番隊。
あだ名は「なちこちゃん」、「レディ子」。
2015年6月3日、夫の職場近辺にて保護。



猿飛佐助:ハチワレ猫の男の子。黒毛多め。
かぎしっぽう隊の五番隊。
あだ名は「きゅんちゃん」、「きゅんボーイ」。
2016年6月17日、近所で保護。

ながお:もふもふ一族の長であり夫。
自称・愛妻家で恐妻家の年下馬面亭主。
お酒・煙草・ゲーム・家族が大好き。

たまこ:妻。ブログの書き手。
熊本弁がしゃべれない、だけどくまモン県民。

ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

Twitter

ブクログ


ブロとも一覧


紀州 フェレット 愛好会

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

びっちゃんみっちゃん物語。

2014.11.30 13:00|かぎしっぽう隊



新しく家に来たみっちゃんこと三成。
先住にゃんこであるシマシマズのふとましいアニキことがご猫さんとは
顔を合わせたその日からすぐ仲良しになりました。
ところが、シマシマズのやんちゃ過ぎるボーイことびっちゃんとは
残念なことにウーウーフシャーのコール&レスポンスをし始めてしまいまして。

そんな、初対面はお世辞にもいい雰囲気とは言えなかった2匹のそれからのハナシです。

初日。
いつまでたっても威嚇モードから戻れなくなってしまったびっちゃん。
猫達のプレイルームにあるミニテーブルの下でカッチンコッチンに固まり
動かざること山のごとし。
「これはいかんいかんのいかんざきー」と、
ふすまを閉めて大好きながご猫おにっちゃんと大好きな母さんの布団でご機嫌をうかがうことに。
数分後、ようやくいつものびっちゃんの顔に戻り、母さんにぴっとりくっつきながら就寝。

2日目。
相変わらず動かざることびっちゃんのごとしな午前中。
鼻をフンガフンガさせるほど大好きなご飯タイムの時ですら
台所に乱入せず部屋でじっと待ってる。にらみ顔でじっと。
そんなびっちゃんを見ながら
「あーこれは結構なこじれ方してしまうかもしれないなー」と心配しつつも

「でもたまにはおとなしくご飯待ってくれる時があってもいいわな。うん、楽♪」

とも思っていた薄情母さんがいたとかいなかったとか。
夕方頃、ようやく居間に登場。でも長居はできず。

3日目。
やっぱり基本的には奥の部屋にいるびっちゃん。
みっちゃんの姿を見つけるとアホ面返上ケンカ上等な表情に変わるのも変わらず。
でも居間にいる時間が前日に比べてだいぶ増えてきた。気がする。
あと、ご飯の支度をし始めると台所にダッシュする習慣が復活。
うれしいような、ちょっと残念なような。
居間にいる時のびっちゃんとみっちゃん(三成はケージの中)の距離はおよそ5びっちゃん。
まだまだ遠い。


fc2blog_20141130123114cfc.jpg

4日目。
ようやく普段の生活に戻す段階に入ったようで、
この日はみっちゃんが来て以来初めてシマシマズが座イスでのんびりする光景が見られた。
夜、びっちゃんがみっちゃんのいるケージに恐る恐る近付く。
その距離1びっちゃん。(ところで、びっちゃんは距離の単位なの?)
フシャーはしてしまったけどみっちゃんが応戦せず
ケロリとした顔でスルーできるようになったのでケンカにはならず。
たぶん、ここらへんでみっちゃんの中では
デッカイおにっちゃんはもふもふしておいしいおにっちゃん、
下のおにっちゃんはよく怒るおにっちゃんという認識ができあがったんじゃないかと推測。









5日目。
がご猫おにっちゃんとじゃれて遊ぶ三成の姿をかなり近くで見るようになる。
たまに間近で顔を合わせてみたりも。
めっちゃイカ耳になってうなり始めたかと思いきや、
「あ、またはじまったー」という感じでそそくさとがご猫おにっちゃんのところへ戻るみっちゃん。
その後もたまに近付いてっては地雷が爆発する前に
すたこらさっさとどこかへ行ってしまうみっちゃんのやり口にまんまとハマり始めたびっちゃん。
夜にはたまこ母さんの読書タイムのお付き合いを2匹でできるまで仲良しに。
ちなみにこの時読んでいたのは『3月のライオン』の10巻。すでに再々々読。
予想外の展開に鳥肌が立ちましたよ、羽海野てんてー!
(羽海野さんは「先生」じゃなくて「てんてー」呼びがファンの基本)
何を言ってもネタばれにつながりそうなので

零ちゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁん!!!!

と叫んでおくまでに留めておきます。
たぶんあと数日はこんなテンションでいると思われます。それぐらい面白いです、『ライオン』。



6日目。
みっちゃんが要領よくびっちゃんを手のひらで転がしてくれてるし、
びっちゃんはびっちゃんで怒っても手を上げる子ではないので
ほっておいてもいいだろうと完全自由保育に切り替え。
しばらくして様子を見に行くと2匹で元気よくドタバタと走り回る姿が。
夫に即LINEで報告すると「ようやくここまできたか・・・」と安堵。
もう大丈夫そうかな、と私も一安心。

7日目。というか今日。

朝っぱらからあっちへドドドドド。こっちへドドドドド。
ってやかましいわー!!!


3にゃんになって騒がしさ倍増ドン!です。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇
にほんブログ村の村民です。

先住猫と新参猫が仲良くなっていくプロセスを
なるべく簡潔にまとめておこうと書いてみたのですが、やっぱりどうしても長くなりますねー。
(断じて私が駄文長文書きだからではない。断じてだ!)
新しく猫を増やす時に困るケースは多々あるようなので、
同じ苦労をしている人の参考になればこれ幸いです。
紆余曲折ありながらも無事仲良しになったびっちゃんみっちゃんに
「仲良きことはやかましきかな~」の1クリックを。

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

コメント

こんにちはー!

写真を見てると…シマシマズがとっても仲良かったから
みっちゃんが来たことによって
びっちゃんがちょっとジェラシーなとこも
あるのかな~って思いました^_^

でも1びっちゃんですかぁ―♪
すごい進歩ですぞ(´∀`*)

最後の写真なんかいい感じ~ヽ(^。^)ノ

こんばんは~ヾ(*´∀`*)ノ昼間、骨付きカルビを食べて小骨がノドにガリッと突き刺さりずっと痛いオナツで~っす♪

おおーーびっちゃんとみっちゃん近づきつつありますねぇ♡
えがったえがった(*゚ー゚) 連れてきた子ばっかりも可愛がってられないですもんねぇ。先住猫には気ぃつかいます。でもがごしゃんは優しいですね。゜(゜´ω`゜)゜。ガジガジされても怒らないなんて、なんて男らしいのでしょうキャッ(/ω\*))((*/ωヽ)キャッ

おはよー たまこさん♪
もうこれは時間の問題ですねぇ
ニャンコの場合、多頭はケッコー難しいのかな?
たまこ家 ますます賑やかになって
楽しいクリスマス&お正月を迎えられそうですね(♥´艸`)
インフルが流行ってきたので気を付けてね、たまこさん。

ポチっと♥


仔猫は逞しいですね~。
そして図太い!(笑)
何だかみんなが活気づくようで、楽しい光景がたくさん見られるようになりますよね。
もう、シャッターチャンスてんこ盛りになりますね!! (≧▽≦)

あぁ・・・その賑やかさがうらやましいです~。
うちはね、まだ仔猫は考えてないんですよ。
庭でデミアンがハントしちゃうのを見ていると、今はまだ無理かな、って思うところもあり・・・どうなるかな。

みっちゃんは相当賢い子ですね~。
最初の1歩が出たみたいでよかったです!

ようニャンさんへ

こんばんはーたまこです(^^)

びっちゃんとみつが仲良くなるのに時間がかかった理由のひとつは
がご猫おにっちゃんが取られるんじゃないかと
心配になったからだと私も思います。
あとは、今までは自分が一番のちびっ子だったのに
ある日突然「今日からおにっちゃんだよ」と言われて
戸惑ったのかもですなぁ(´・ω・`)
人見知りはまったくしないのに猫見知りはするんだーと
我が子の新しい一面が見られたひとときです(笑)

オナツ☆さんへ

こんばんはーたまこです(^^)

コメント返しが遅くなってしまいましたが、
その後小骨は無事取れましたでしょうか?(笑)

新しいもふもふが家に来るたびに、
先住もふのご機嫌をうかがい、新もふに「ここは安全だから落ち着けーい」と言い続けたり
あたふたハワハワするのですが、もれなく今回もそんな感じでした。
(お前が一番落ち着けって話です、ええ)

体当たりした時のあの弾力。
噛みついた時のあのもっふり感。
見てるだけで気持ちよさそうでしたよ(笑)

フラン&モモママさんへ

こんばんはーたまこです(^^)

毎日すこーしずつ、でも確実に距離が縮まってるのが
客観的にみていてわかったので
きっとこれは大丈夫・・・なはず!と、希望を込めつつ見守っていました。

猫はテリトリー意識が強いので
仲良くなるのに時間がかかることも多々あるみたいですよ。
それにしても見知らぬ人が来ても大丈夫なのに
見知らぬ猫が来るのはちょっと困るっていうのも、
よくよく考えたら変ですよねぇ(笑)

今年のインフルはものっそい早くに流行り始めましたね!><
ママさんもどうぞお気をつけてくださいませー。

なっつばーさんへ

こんばんはーたまこです(^^)

子猫の図々しさ・・・じゃなかった、マイペースさって
困ることもあれば助かることもありますよね。
「ちょっ、今はダメだって!空気読んでこ!」みたいな時もあるし、
怒られてもまったく気にもかけていない不屈の精神に拍手喝采な時もあるしで(笑)

あっちにももふもふ、こっちにももふもふで、
もう常にシャッターチャンスですよ、我が家は(*´艸`)<ぷぷぷっ

reeさんへ

こんばんはーたまこです(^^)

早朝と深夜の大運動会はちょっと困りものですが、
家にいるだけでもっふもふーな気持ちになるのはうれしい限りです(*´艸`)
こういうことはご縁があれば・・・というものだと思うので、
reeさんの家にもステキなご縁が訪れることを楽しみにしていますよ。

みつもびっちゃん系男子なのかな?と予想していたのですが
最近「意外と(ズル)賢い子なのか?」とも思ったりもしています。
まだまだ見えてない面がたくさんありそうで、
今後が楽しみです♪
非公開コメント